「2018年11月」の記事一覧

パワハラで悩む前に是非トライしたい解決方法!?女性上司に有効です!?

パワハラ

今回は、30代会社員(女)さんが、女性ばかりの職場で受けたパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラ解決方法としては、1.他部署のパワハラ上司と同格以上の上司を味方につける、2.実家のステータスを上流階級であるかのように少し盛る、3.パワハラされた分だけパワハラ上司に優しくする、などがあるそうです。文章が読みやすく、解決方法もユニークな記事だと思います。

ブログ村のランキング参加辞めた影響|何故か辞めてもブログ村からアクセス来てる?

ブログ

ブログ村のランキング参加を辞めて2カ月以上程度経過しました。ブログ村からのアクセスがない状態とアクセスがある状態を比べたかったので、実験としてやってみたのですが、実験失敗しました。何故か知りませんが、ブログ村のランキング参加を辞めてもブログ村から多少アクセスがあります。

奥様の豹変、家族経営の闇!?パワハラ対策は社員が疲れていることを見せつければ良い?

パワハラ

今回は、30代元パート(女)さんが、急に態度が豹変した元上司から受けたパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラ解決方法としては、1.全員(パート社員)が疲れていることを他支店の社員に見せつける、2.パワハラの証拠を集めて、全員(パート社員)で社長面談にて報告、3.退職する、などがあるそうです。

研究職でのパワハラ体験記

パワハラ

今回は、30代研究職(女)さんが、気に入らないという理由で受けたパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラ解決方法としては、1.友人に相談、2.パワハラ上司のパワハラ情報を集める、3.小型のICレコーダーで上司との会話を録音、4.勤務時間の記録を取る、5.転職活動する、6.パワハラの対処部局に相談する、などがあるそうです。

パワハラ対策は確証がポイント!?メールは保存、怒声は録音が基本です!?

パワハラ

今回は、40代会社員(男)さんが、パワハラ上司から、壮絶な誹謗中傷を受けたパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラ解決方法としては、1.悪口三昧のメールをパワハラの証拠として保存、2.叱責している時の怒声をスマホで録音、3.医師から、うつ病などの診断書を貰う、4.法務部にパワハラの証拠を提出、などがあるそうです。

30分に一回メールを見ろというパワハラ!上司に対する査定が会社で実施された結果

パワハラ

今回は、50代会社員(男)さんが、パワハラ上司から、何かにつけ文句を言われたパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラ解決方法としては、1.パワハラ上司に賛同する、2.予め趣味の話などで和ませる、3.部下による上司に対する査定が会社で実施される、などがあるそうです。

教員のパワハラ!敢えて仕事をしている雰囲気を醸し出してパワハラ解決?

パワハラ

今回は、30代元非常勤講師(女)さんが、パワハラ上司から、仕事をやっているのに仕事をやっていないと言われたパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラ解決方法としては、1.仕事をやっている姿を周りにアピール、2.仕事をしている所をワザと周囲に見せる、3.人間として賢くなる、などがあるそうです。

パワハラ上司撃退のキメ手を体験談からご紹介

パワハラ

今回は、37歳会社員(女)さんが、パワハラ上司から、無理難題をふっかけられたパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラ解決方法としては、1.パワハラの記録を取る、2.嫌なことは嫌だと言う、3.パワハラ上司の上司に相談、4.労基署に直接相談、5.こっそり転職活動する、6.とにかく我慢しないで会社を辞める、などがあるそうです。

社員昇格をエサにする飲食業界でのパワハラ!パワハラ上司とバトル後退職して問題解決?

パワハラ

今回は、50代前半元セントラルキッチン勤務(男)さんが、パワハラ上司から、社員昇格を延々と先延ばしされたパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラ解決方法としては、1.職場を辞める、2.先に光が見えない職場ならこだわらずに会社を辞める、3.辛くてもタメになる職場なら考えるが、この職場はダメだなと思ったら即刻辞める、などがあるそうです。

ケーキ屋でのパワハラ体験!同僚に業務内容を共有することでパワハラを改善?

パワハラ

今回は、25歳元パート(女)さんが、店長から、仕事とは関係ないことで叱責されたパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラ解決方法としては、1.パワハラ行為を周りの同僚に相談、2.同僚に業務内容を共有する(風通しを良くする)、3.定時ぴったりに帰る、4.気持ちを入れ替えて環境を変える努力をする、などがあるそうです。ケーキ屋といえども、職場は甘くないようです。

ページの先頭へ