「パワハラ」の記事一覧

産業廃棄物処理業者にいたすさまじいパワハラ上司!退職時にパワハラの証拠を集める

パワハラ

今回は、元産業廃棄物処理会社の会社員さんが、「暴言を言われたり」、「人格攻撃をされたり」、「反社会的勢力と自分(パワハラ上司)はつるんでいるという脅しともとれる数々の発言をされたり」したパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラ解決方法としては、退職して解決したそうです。会社を辞める時に、パワハラの証拠を集めることで心に余裕を持って退職願を提出できたそうです。

えこひいきの激しい上司に失望して退職を決意!その後割と仕事が快適になる?

パワハラ

今回は、営業職さんが、パワハラ上司から、「ネチネチと攻められたり」、「差別されたり」、したパワハラ体験談をご紹介してみます。頑張っても認められず仕事だけ増やされ、自分より若い社員が何人か出世し、他にも昇給している人も多くいる現状で、ついに退職を決意したそうです。退職することがパワハラ上司に伝わった後は、割と快適に仕事が出来るようになったそうです。

結婚式でも休暇をもらえない!会社本部からのパワハラを諦めずに話し合いで解決?

パワハラ

今回は、飲食店正社員さんが、数年勤務している会社の本部から受けたパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラの中身としては、自分の結婚式なのに長期休暇を取ることを会社の本部から反対されたとのことです。諦めずに本部と話し合うことで、結婚式の長期休暇をなんとか取ることができたそうですが、その後、約1か月休みなしで働いたそうです。

職場の昭和の古い上司!セクハラパワハラが酷いので上司の記録を残した結果

パワハラ

今回は、病院職員さんが、パワハラ上司から、「セクハラを肯定されたり」、「間違いを指摘すると怒鳴られたり」、「指示を反転されたり」したパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラ上司のやったことを記録に残し、更に上の上司に報告し続けたところ、2年後にパワハラ上司は左遷されたそうです。

パワハラ上司に勝手に秘書扱いされる!酒の勢いで怒りをぶちまけた結果

パワハラ

今回は、元会社員さんが、パワハラ上司から、「勝手に秘書扱いされたり」、「ミスをすると怒鳴られたり」、「夜遅くまで残業させられたり」したパワハラ体験談をご紹介してみます。酒の勢いでパワハラ上司に対して怒りをぶちまけた結果、パワハラ上司がおとなしくなり、とても仕事がしやすくなったそうです。

仕事量を減らすように依頼した結果パワハラが始まり自主退職を促される

パワハラ

今回は、元学習塾事務員さんが、「仕事量を減らされたり」、「みんなの前で怒鳴られたり」、「自主退職を促されたり」したパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラ改善策は転職または異動が最良策とのことです。理由としては、一度上司に植え付けられてしまった感情は消えることはなく、どんなに改善してもどんなに仕事で成果をあげようと上司本人が一度嫌いだと感じてしまえば、それまでだからだそうです。

パワハラで会社を辞めるかは上層部の対応と給料で判断しましょう

パワハラ

今回は、元製薬会社会社員さんが、「パワハラ課長が嫌いな奴とは口を利くなと言われたり」、「目立つんじゃないと言われたり」、「カラオケを強要されたり」したパワハラ体験談をご紹介してみます。「パワハラで会社を辞めるかは上層部の対応と給料で判断しましょう。」とのことです。かなりの大作で3千文字程もあります。感想として、理系出身者の多い業界でも、人間関係についてはロジカルに考えない人がやはり多いと感じました。私の経験でも、理系の教授、課長、部長なんかでもやたらと偉そうな人が多かった気がします。

仕事のミスから始まった人生最大のパワハラ!カウンセラーのアドバイスで好転?

パワハラ

今回は、40代会社員さんが、30代で受けた人生最大のパワハラ体験談をご紹介してみます。パワハラを解決しようとして、パワハラ上司の更に上の上司に相談したところ、そのことについて説教され、パワハラが悪化したそうです。家族の勧めで、カウンセラーに相談したところ、聞き流して我慢すれば良いと言われ、その後、運良く他部署へ異動することができたそうです。

ページの先頭へ